English
Contact お問い合わせ
ブログ
HOME ブログ チームのご紹介(サービスエンジニアリング部編)

チームのご紹介(サービスエンジニアリング部編)

当社について
2021.04.15
はらさか

こんにちは。ブログ第3弾ということで、今回は私が担当しているサービスエンジニアリング部についてご紹介したいと思います。

役割

NTT Com DDは主に、ネットワーク、セキュリティ、コラボレーションを中心としたマルチベンダーのプロダクトおよびサービスを国内外のお客様へ提供するITサービス事業者です。その中で、我らサービスエンジニアリング部は、2つの役割を担っております。

サポート&オペレーション

弊社にて販売または導入したプロダクトのメンテナンスおよびマネージドサービスを、NTTグローバルのテクニカルセンターと連携してお客様へ提供しております。

サービスプランニング

取り扱いプロダクトやサービスの拡充のための検証、マネージドサービスの仕組みづくりなどを行っております。

スローガン

NTT Com DDのミッションは、「海外のお客様が日本国内に事業を展開するときや、国内のお客様が海外に事業を展開する際に、ワンストップで安心安全にサービスを提供します。」です。私が昨年10月に本部門の担当となってから、まず行ったこととして、会社としてのミッションの中で我々チームとして何をすべきか!を設定しました。

ストレスフリーな「国内外のお客様のIT運用」と「チームメンバーの働き方」を!

これは、我々が提供するプロダクトやサービスの価値をお客様が最大限享受できるよう、ご利用いただく際のストレスをどう取り除くことができるかを考えて行動しようという意味をこめたものとなります。そして、それらを提供する自分たちもストレスなく楽しくやろうぜ!ということです。

取り組んでいること

現在、サービスエンジニアリング部での取り組みのうちの、1つをご紹介いたします。

マネージドサービスの自動化への取り組み

マネージドサービスは、お客様の運用を代行するサービスとなります。対象ソリューションは、ネットワークやコミュニケーションサービス(Cisco Router/SwitchMerakiCUCMなど)など多岐にわたるため、お客様が増えれば増えるほどチームメンバーのワークロードも増えることになります。その中で、お客様に対して、より迅速にサービスを提供できるよう、オペレーションを自動化してしまおうという取り組みを製品開発部門と連携し行っております。

また、NTTグローバルの取り組みとして、世界中のNTTグローバルのメンバーが参加している「Automation Program」と題した、1年間学習&実業務の自動化を課題として発表するというプログラムにも、我々チームからも数名参加し、日々取り組んでおります。

さいごに

今後も、我々チームの取り組みや、お役立ち情報など投稿していければと思っておりますので、よろしくお願いします。

この記事を書いた人

はらさか
サービスエンジニアリング部の原坂です。以後、お見知りおきを!